2018年 5月 の投稿一覧

ビビットホーム自慢の設計模型をご紹介!

こんにちは、ビビットホームの北村です。

 

 

ビビットホームでは、より分かりやすくイメージを持っていただくために、模型を製作してお客様とのお打ち合わせをさせていただいています。

これがとっても好評!

 

図面ではわかりづらい空間も模型にすると3次元になるため、すごく分かりやすいんです。

住んでからが想像しやすいので「やっぱりこうしておけば良かった」ということが少なくなります。

そして何より、図面に比べて「家が建つんだ〜」という実感がすごく沸いてくるというところでもとても喜んでいただいています。

 

あなただけの家を一つ一つ建てるビビットホームには、模型は欠かせません。

 

長期優良検査の一回目検査クリア!「インナーガレージの家 第三弾」不破郡垂井町 I様邸

こんにちは、ビビットホームの北村です。

 

 

前回からご紹介している不破郡垂井町の「家族が笑顔になるインナーガレージの家 第三弾」I様邸。

先日、4回ある長期優良検査の第一回目を指摘なくクリアしました!

 

そして、その合格後には基礎のコンクリートを打ち終わり、現在養生期間に。

ここから基礎が立ち上がっていきます。

 

基礎の段階で長期優良検査が開始されるというのは、やはり家の土台となる基礎が家づくりにおいてはとても重要であるということです。

基礎の段階からしっかりと現場管理を行ない、正しく基礎工事が行なわれているかを確認することは、良い家を作るうえで必須ですね。

 

重要な基礎工事「インナーガレージの家 第三弾」不破郡垂井町 I様邸

こんにちは、ビビットホームの北村です。

 

 

先日、不破郡垂井町の「家族が笑顔になるインナーガレージの家 第三弾」I様邸(長期優良住宅及び耐震等級Ⅲ取得住宅)の長期優良の申請許可が下り、その後の地盤改良工事も終わって、基礎工事が始まりました。

言うまでも無く、家の土台となる基礎工事はある意味一番大事な工事です。

 

今回の地盤改良工事は、土の中にコンクリートの柱を造ってしまう『柱状改良』です。

改良後の地盤を長年に渡って強度を維持することができる「安心の地盤工事」と言えます。

 

そして、基礎は立上りだけでなく、底板一面が鉄筋コンクリートになっている『ベタ基礎』です。

家全体の荷重を面で支えるため、地震に強い基礎になります。

 

Top