0年 0月 の投稿一覧

【トピックス】今後の消費税アップとこれからの家づくり

こんにちは、ビビットホーム・スタッフの澤入です。

 

紅葉も見頃のピークを過ぎますと、いよいよ冬も本番という気がいたします。

“ハロウィーン”の次は“クリスマス”ということで、街中もクリスマス装飾でキラキラしていて、毎年この季節は何だか年甲斐もなくワクワクしてしまいます(^ ^)

寒さは厳しくなっていきますが、色々な楽しみをもってして、心は暖かく過ごしていきたいですね。

 

 

「寒さ厳しく」といえば・・・

 

懐の寒さが厳しくなる[消費税アップ]がだんだんと近付いてまいりました。

今のところ、来年の2019年10月から消費税が10%に引き上げられる方針が政府によって表明されています。

消費税の増税は、もちろん家づくりにも大きく関わってくることになります。

今回のトピックスでは、消費税の増税が家づくりに及ぼす影響について、簡単にですがまとめてみたいと思います。

 

お家の価格への影響

例えば、お家自体の建物が2,000万円だったとすると…

●消費税8%の場合

消費税:2,000万円×8%=160万円

税込価格:2,000万円+160万円=2,160万円

●消費税10%の場合

消費税:2,000万円×10%=200万円

税込価格:2,000万円+200万円=2,200万円

…なんと、差額は40万円にもなってしまうのです。

40万円あれば、エアコンなどの家電製品又は照明器具やカーテンなどのインテリアといった新居に必要となるものの購入に十分充てることができますね。

また、意外と見落としがちになるのが、住宅ローンなどの金利への影響です。

近年では、家づくりの際に住宅ローンを利用される方がほとんどになります。

例えば、35年固定の金利⒈2%で住宅ローンを組んだとすると…

●消費税8%の場合

税込価格:2,160万円

住宅ローン返済額:約2,643万円

●消費税10%の場合

税込価格:2,200万円

住宅ローン返済額:約2,695万円

…ローンを組む元々の金額の差によって、結果的に生じる差額は52万円

建物だけで考えても、先程の価格の差額分45万円と合わせると、合計差額は約100万円にもなるのです。

 

その他の影響

消費税は、土地については非課税になります。

ですが、お家自体の建物以外に、お庭などの外構・エクステリア、家電製品やインテリアの購入、引っ越しにかかる費用といった諸々に課税される消費税でも、何十万円と変わってくる場合がございます。

「同じお家を建てるなら、安い方がいい!」と思われるのが人情。

家づくりの資金計画を立てるときには、消費税のことも加味するのをお忘れなきよう!

 

ちなみに、今現時点で家づくりに関しましては、[2019年10月までにお引渡し]できた場合には消費税8%が適用され、[2019年11月以降のお引渡し]だと増税後の消費税10%が適用されることとなります。

これから『駆け込み需要』も予想されます。

少しでも家づくりにご興味のある方は、まずは焦らずご相談ください。

ビビットホームは、これから家づくりを考えていかれる方々が理想のマイホームを実現するためにも、全力でバックアップしたいと想っております。

ビビットホーム produced by アクティス株式会社

Web site:http://www.actis-inc.co.jp/
TEL:0120-56-0308
営業時間:9:00〜18:00
定休日:不定休

ビビットホームの縁と援

こんにちは、ビビットホームの北村です。

 

 

以前ビビットホームにて新築させていただいた二世帯住宅、K様邸。

 

少し前のことになりますが、お施主様であるK様からお電話をいただき、久しぶりにお邸へとお邪魔いたしました。

新築からは早三年を過ぎ、まだ小学校入学前だった二人のお子様もすっかり大きくなられて、上のお兄ちゃんは元気な野球少年となっていたことは、是また嬉しく思いました。

 

K様ご一家はご家族で会社を経営されているのですが、今回お声を掛けていただいたのは、お父様からこんなご相談があったためでした。

「北村さんのところで家を建てると息子から聞いたときには『まだ早いから、あと一年は待ったらどうだ』と息子に言ったけれど、思い切って建ててみたら、その後おかげさまで仕事が忙しくなった。」

「それもあって、今借りているところは返して、新しい工場の新築を検討している。」

「近くの不動産会社にも相談してみたけど、なかなか気に入った土地が見つからないので、相談に乗ってほしい。」

これもまた本当に良いタイミングで、私のネットワークでちょうど良い土地があり、トントン拍子にお話は進んで、先週末にめでたく地鎮祭を執り行なうことができました。

何と言っても「弊社でお家を建てたら仕事が忙しくなった」と言っていただけたことは、お気遣いいただいたのだとしてもやはり大変嬉しく思います。

 

月日が経つのは本当に早いですが、お子様の成長を始めとした嬉しい変化人と人とのつながりなど変わらないものもちゃんとあるのだということを改めて実感させていただきました。

 

K様ご一家のより一層のご健勝とご発展を、心より願っております。

 

 

願うと言えば、本日深夜からは[しし座流星群]が活動のピークを迎えるそうです。

見頃は18日(日)の未明から明け方にかけて、前後の二、三日にも流れ星を見ることができるとのこと。

太平洋側を中心に晴れているところも多いようなので、岐阜県内や愛知県でも見られるのではないでしょうか。

 

あっと言う間に過ぎていく歳月の流れのなかで、ちょっと空を見上げる時間の余裕も大切かと思います。

ビビットホーム produced by アクティス株式会社

Web site:http://www.actis-inc.co.jp/
TEL:0120-56-0308
営業時間:9:00〜18:00
定休日:不定休

【トピックス】ビビットホームの見学会等イベント

こんにちは、ビビットホーム・スタッフの澤入です。

 

 

私事になりますが、少し前に『香嵐渓』へ行ってまいりました!

夜のライトアップはとても綺麗で、観光に来られている方も多く賑わいを見せていました。

私が訪れたときは、紅葉としてはまだ緑が多目で、見頃まではもう少しといったところでしたが、行楽にはぴったりの気持ちの良い秋の季節を感じることができました。

 

とはいえ、急に冷え込みだした今日この頃。

皆様、寒暖の差によって体調等崩されることのないよう、お気を付けてお過ごしくださいね。

 

 

以前にトピックス記事として、ビビットホーム主催のイベントに限らず、見学会等を見てまわられる際に注意すべきポイントやオススメのまわり方について、お伝えさせていただいたことがありました。

<関連する過去トピックス記事はこちら>

⇒【トピックス】見学会等をまわる際に気を付けたいこととは?

そのことも踏まえて、今回のトピックスでは、主催者側であるビビットホームが見学会等イベントを行なう際に気を付けていることなどをお伝えしていきたいと思います。

 

ビビットホームのイベント催事メカニズム

ビビットホームでは、モデルハウスのような展示場を有しておりません。

見学会等イベントを開催するにあたっては、先日の11月3日(土)・4日(日)の完成見学会のように、お客様のご協力のもと行なわせていただいております。

これは、ビビットホームとして「少しでもお客様へ還元できるようにするには」を考えた結果でもあるのです。

ビビットホームでは、[モデルハウスなどの展示場を維持していくために掛かる費用]がお邸をお借りして見学会等イベントを行なわせていただくことで削減される分、お客様には[オプションを始め様々なサービス]を以って還元したいと想っております。

 

完全予約制の理由

お客様の大事なお家をお借りして行なわせていただく以上、セキュリティの観点から、ご来場いただく方々に関しても、私共はしっかりと把握しておく必要性がございます。

そうした理由もあって、必ず【完全予約制】という形を採らせていただいている次第です。

ビビットホームでは、お邸をお借りするお客様、ご来場いただくお客様、どちらのプライバシーにも十分に配慮したうえでイベントを行なうように、細心の注意を払っております。

 

もしかしたら、こうしたイベント開催の形を不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

その場合には、今後もホームページ又はこちらのブログでも【イベント情報】など逐次お知らせさせていただきますので、是非一度ビビットホームの主催するイベントへとご来場ください!

お客様ご自身の目で、ビビットホームと家づくりをするメリットを見極めてみていただきたく存じます!!

ビビットホーム produced by アクティス株式会社

Web site:http://www.actis-inc.co.jp/
TEL:0120-56-0308
営業時間:9:00〜18:00
定休日:不定休

【イベント報告】おめでたいづくしの二日間

こんにちは、ビビットホームの北村です。

 

先週末の11月3日(土)と4日(日)は、弊社にとっても“大変おめでたい二日間”となりました。

 

まず、お施主様のご協力のもと、両日開催いたしました「設計士の奥様が『住みたい家をデザイン』されたモダンなガレージハウス」完成見学会には、完全ご予約制の中11組のお客様にご来場いただきました!!

おかげさまで、無事に予定していたとおり二日間のイベントを終えることができました。

改めまして、会場をご提供いただきましたお施主様、お越しいただきましたお客様へ、深く御礼申し上げます。

誠に、ありがとうございました。

 

また3日(土)には、私の地元である不破郡垂井町に在ります、創建から2千年以上の歴史を持つとされる『美濃国一の宮 南宮大社』にて執り行なわれた、50年に一度式年遷宮祭の式典ならびに奉納餅撒きに参加させていただきました。

⇒美濃国一の宮 南宮大社

餅撒きは正直初めての経験でしたので、芸能人等の方々が節分の豆撒きを行なっている光景などをテレビで見たことはありましたが、実際の櫓の上からの景色というのはこんな風に見えるのだなぁと少し感激をいたしました。

 

そして4日(日)には、関ヶ原町に在ります、こちらも歴史ある『宗徳寺』の同朋会館の地鎮祭に、建築会社の一員として列席いたしました。

当日には、諸事情により切られることとなった境内にそびえる樹齢420年とされる銀杏の木のご住職によるお参りも共に行われました。

420年というと、天下分け目の『関ヶ原の戦い』が西暦1600年の10月に起こったことなので、まさしくその戦いの2年も前から、この大木は今までずっと生き抜いてきたのだと思うと、これもまた感慨深いものです。

切られた銀杏の木は、これから建てられる会館に使用したり、檀家の皆様へお配りする記念のものを作ったりなど、何かしらかたちを変えて残すことができないだろうかと現在検討中です。

 

今回の完成見学会イベントもご好評をいただき、また神仏それぞれおめでたい行事に参加させていただいたこの二日間は、自身の地元の永い歴史を顧みる機会ともなり、とても貴重な経験を重ねることができました。

まさに“花も実もある”と言える秋の週末でした。

ビビットホーム produced by アクティス株式会社

Web site:http://www.actis-inc.co.jp/
TEL:0120-56-0308
営業時間:9:00〜18:00
定休日:不定休

これからを祈る地鎮祭「女性の感性から生まれた住まい-ココテラス-in垂井」不破郡垂井町 T様邸

こんにちは、ビビットホームの北村です。

 

清々しい秋空の下、天候だけでなくお日柄にも恵まれた先日のこと。

私の地元でもあります不破郡垂井町にて「女性の感性から生まれた住まい-ココテラス-in垂井」T様邸の地鎮祭が執り行なわれました。

 

こちらのT様邸は、岡島ハウス産業住宅事業部を主体として、弊社が岐阜県内の建築権利を保有しているデザイン住宅[ココテラス]を基にお客様のご希望を取り入れる形でプランニングをさせていただいた、岡島ハウス産業住宅事業部とのコラボレーション住宅・第6弾のお家になります。

上部画像は、“完成予定パース”です。

 

一般的に地鎮祭は、お家を建てる土地の一部を使い、四隅に青竹を立てその間を注連縄(しめなわ)で囲って祭場となし、斎主たる神職のもと、お施主様・建築業者らの参列の上で執り行なう、これからの工事の無事を神様にお祈りする行事です。

その土地の神である氏神を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る意味も込められています。

大相撲の土俵の四隅にある白・黒・赤・青の房は、元来四本の柱に巻かれた布の色の名残りとされていて、春・夏・秋・冬を表し、四方を守る神様を表していると言われています。

このことはなんだか、四方を縄で囲いそこに神が宿ると考える地鎮祭と相通ずるものがあるように思います。

今回の現場のように、紅白の横断幕を張ったテントを祭場となして行なう場合もございます。

こういったテントは、見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

祭場の中には、八脚台(はっそくだい)という木の台を並べ、その中央に神籬(ひもろぎ)という大榊に御幣と木綿を付けたものを神が宿る場所として立て祭壇となし、酒・水・米・塩・野菜・魚などをお供えします。

写真に写る数々のお供え物は、お施主様であるT様のご両親様がご用意くださいました!

ほとんどのお野菜がご自宅の畑で採れたものだそうです。

神様も、きっと喜ばれたことだと思います。

また、とても立派な尾頭付きの鯛もご用意していただきました!

なかなかお目にかかることのない見事な鯛に、一同感動でした。

 

地鎮祭では、祭壇の左右に真榊(まさかき)という緑・黄・赤・白・青の五色絹の幟(のぼり)に榊をつけたものを立てる場合もあるのですが、この五色絹は自然哲学の思想である『五行説・五行思想』における天地万物を組成している木・火・土・金・水を表しているのだそうです。

自然への感謝と敬意の気持ちを持ってこれからの作業にあたることを改めて想った、清新な秋の日の地鎮祭でした。

ビビットホーム produced by アクティス株式会社

Web site:http://www.actis-inc.co.jp/
TEL:0120-56-0308
営業時間:9:00〜18:00
定休日:不定休

Top